スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越し

2008/4/12

我が家に2年4ヶ月間いたオリーブは、明日ぶー母さんのお宅へお引越しをすることになりました。

代謝スピードが速いので、毎日沢山のフケと油を分泌し、お布団のお洗濯やお掃除、3日~4日に1回のシャンプーなど手のかかる子なので、本当にお願いしていいものか決断するまでには随分悩みましたが、ぶー母さんはとても前向きな方で、オリーブの性格や症状を把握した上で「きっとうまくいく気がする!」と言って受け入れるための準備をすすめてくださいました。

私の住んでいるコンクリートと排気ガスに囲まれた所とは違い、ぶー母さんのお宅は緑と土に囲まれた自然が豊富な所です。

アレルギーの症状は、環境を変えることで緩和されることがあるとよく聞くので、オリーブのカイカイが楽になるのなら、私もそれにかけてみたいと思いぶー母さんに託すことにしました。

ぶー母さんとはメールやお電話、そして何度かお会いしてお話しをしたことがあるので、気心が知れた仲なので何の不安もありませんし、オリーブに会おうと思えばいつでも会えます。

長期間になってしまいましたが、私のオリーブに対する気持ちは一時預かりをしているので、いずれは私の所を巣立っていくものと割り切ってお世話をしていたつもりでした。が、やはり別れが目前に迫るとつらいものですね。

9日に最後のシャンプーをしました。

10日はアニマルサロンデンさんのご好意で皮膚にとても良いという水素水のお風呂に入りました。シャンプー剤は全く使用していないのに不思議と油が落ちてスッキリし、毛もやわらかくなりました。

11日は爪を切りました。

今日は予定が入っていたので、残念なことに1日そばにいることができませんでしたが、明日は最後のお散歩に行こうと思っています。

これからのオリーブさんの保護日記はぶー母さんのブログに掲載されますのでよろしくお願い致します。http://coccokuro.exblog.jp/


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。