スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険がいっぱい

2008/2/25

リードや干しもち以外にもいろいろと食べてくれました

蒸かしたさつまいも500g

園芸用の油粕や骨粉

油粕はオリーブや勝太も食べますが、他でもよく聞きます

ポインセチアは、白い液がでますがこれに毒性があります

スミチオンをハウスの中でガジガジしていたことがあり、私の勤め先に母が慌てて電話してきたこともありました。

園芸用品では、殺虫剤などもあるので、気をつけなければいけませんね。

フロントラインの口を開けている最中に、食べ物と思ったのかいきなり飛びつかれ、数滴飲んでしまったことも

駆虫剤ですし、首にたらすもので経口用ではないので、この時は獣医さんにお電話しました。

これ以外にも、棒消しゴムのケース、携帯電話の充電器2個が蘭のお腹の中に納まりました。

携帯電話はアンテナを曲げられて収納できなくなりましたが、使用可能

どこからともなく ゴゴゴゴゴーー  ゴゴゴゴゴーー と音がしていたので、音の方に行ってみると、雨戸の戸袋をかじっていました

家まで食うな

全て幸何事もおきませんでしたが、焦りました

知り合いのペットホテルに行ったのですが、そこにブルテリアが宿泊中でした。

なんとなく顔色が悪いな~ と思ったら、

重度の貧血をおこしているようで、歯茎が白く瞬膜が出ていてそれが白かったので、顔色が悪く見えたようでした。

すぐに病院へ行って検査した結果、胃の中に食べ物意外の物があることが判明

手術せずに取り出せたようですが、輸血や点滴となりました

実はこの子、レバーが多めの手作りごはんを与えられていましたが、それがなくなったため、フードに切り替えたら急激に症状が出たようです。

レバーを与えるとウチが黒くなり、胃や腸上部の出血が分かりにくくなります。

また、レバーの影響のためか、貧血の症状も抑えられていたようです。

普通に手作り食を与えていたら、発見はもう少し早かったと思います。

手作りごはんも流行っていますが、内臓肉やヤギミルクがいいと聞けば使用目的や分量を考えずに与えてしまうケースがあります。

また、キャベツは与えてはいけないと聞けば、理由も確かめずに犬に与えてはいけない食材としてしまいます。

誰かが人参で痩せたと言えば、ダイエットには人参

となってしまいます。

おからダイエットもありますが、やりかたを間違えれば危険です。

手作り食を与えるのであれば、やはりきちんと勉強してからにしてくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。