スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せ者の若葉ちゃん

2008/2/23

若葉ちゃんは茨城県のセンターに収容されていました。

移動によるストレスを考えれば、関東で保護生活を送れば良かったのですが、預かり先が見つからず困っているところを “唖然さん” が引き受けて下さいました。

表情がなく緩慢な動き、皮膚の状態も悪く目も腫れていたのですが、 “唖然さん” ご一家の手厚い看護のおかげて元気を取り戻すことができました。

ご一家の愛情に応えるかのように、表情が出てブルテリアらしくなっていく姿を見て日々暮らすうちに、なんと若葉ちゃんのとりこになってしまったのです。

そしてなんと、ご家族の一員になることが決定致しました。

それでもまだ、新しいご家族を待っているブルテリアが13頭います。

成犬は 「なつかない」 と思っていらっしゃる方も多いでしょうが、相性が合えばうまくいきます。

子犬と違い性格や体形がはっきりとわかっていて、保護期間中にしつけが入っている場合もあり、返って飼いやすい面もあります。

お互いの幸せのために、相性が合わなければお断りするためのトライアル期間が2週間ありますので、トライアルしたら絶対に引き取らなければいけないということはありません。

犬は飼いたいから飼えるわけではないからです。

家族構成や生活スタイルに合った犬との出会いの場として、保護犬の引取りを選択肢の中の1つに加えて下さい。

よろしくお願い致します。

お問合せはブルテリアレスキュー

http://park.zero.ad.jp/~zbe72112/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。