スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事件

2008/1/22

17、18日と寝込み、19日にやっと少し起き上がることができるようになり、休み休み溜まっていた洗濯物を洗ったりしていたのですが、玄関にて大変な騒ぎが起きてしまいました。

ここではまだ紹介していませんが、我が家にはもう1匹 “勝太” というブルテリアいます。元の飼い主宅では、飼い主に噛み付くということで捨てられました。

事の成り行きで我が家に来てしまい、1年程経過していますが、彼の性格がわかって対応しているので、一度も噛み付かれたことはありません。ただ、ブルテリアにはよくありがちな、犬に対しては寛容でないところはあります。

そのため、3匹のブルテリアはそれぞれ別々の場所で飼育し、鉢合わせをすることがないように管理していました。

ところが、私が寝込んでいたため、母が対応をしていたのですが、タイミングを誤ってしまい、蘭と鉢合わをせさせてしまったのです。

騒ぎを聞いて慌てて現場に行き、引き離したのですが、今度はオリーブが来てしまったのです。

オリーブは以前から勝太を恐がって、絶対に近付かなかったのですが、騒ぎを聞いて、本能的に血が騒いだのでしょう。部屋から出てきて、あろうことか、私が押さえている勝太に飛び掛ったのです。

慌てて部屋を出たので、戸を閉め忘れた私のミスです。

これもどうにか引き離し、勝太をハウスに入れ、蘭とオリーブの傷を見ると、蘭は腕に数箇所大きめの傷があり、オリーブは首に数箇所傷がありました。

速、病院へ行き手当てをしてきましたが、2匹目の補ていが済んだ瞬間、私はヘタレこんでしまいました。この3日間で口にした物は、サツマイモ1かけらだけだったので、スタミナが尽き果てました。

ブルテリアの顎の筋肉は普通の犬とは違いちょっとした気の緩みが、大事故に繋がります。今回は不幸中の幸で、軽傷で済みとりあえずホットしました。お預かりしているオリーブを巻き込んでしまい、本当に反省です。

喧嘩の仲裁に入っても、勝太は私に向かってくる事は全くなく、自分の追っているターゲットのみを攻撃していました。勝太くんについては、また後程書くことにします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。