スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピットブルの保護

以前掲載したピットブルテリアは、我が家で保護する予定でしたが、蘭の病気の他我が家の事情で保護できなくなり、現在ぶー母さんのところで保護していただいています。

201202_26_93_f0134693_12132174[1]

人が大好きで、甘えて胸に飛び込んで来きたり、他のワンコと喧嘩をすることなく普通に接することもできるようですが、幼犬期の経験不足から臆病な面が見られ、ただいまぶー母さんのもとでトレーニングをしています。

保護中の詳しい様子は
http://coccokuro.exblog.jp/ こちらに掲載していますのでご覧ください。

この子を家族として迎え入れて下さる、アメリカンピットブルテリアを愛する方からのご応募をお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

ぶりんどるさま
蘭ちゃん、抗がん剤の種類が変わったのですね。このままがつがつの
食欲が続いて太っていけますように。蘭ちゃんの元気な記事をよむと
こちらまで元気が出ます!
 しーた事を書いて頂きありがとうございます。しーたは運動が足りていれば
良い子です。雨などで足りないとストレスを感じるのか興奮気味です。
何だかすごく可愛くて、情が湧いて困ってます。

ぶー母さんへ

治療とともに徐々にリンパの腫れは小さくなり、とても元気にしている姿を見ると、つい病気のことを忘れてしまいそうです。今日もミクと一緒に夜のお散歩もしてきました。

冷静な判断ができ、聞き分けのよさそうな子に思えますが、エネルギーは有り余っているのでしょうね。
しーたちゃんのペースで学んでいければきっとガウも減るでしょうし、ガウのタイミングも読めるようになると思いますので、よろしくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。