スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアル 9月12日

トライアル23日目のご報告です。


トライアルも4週目に入りました。あっという間です。

愛ちゃん、こちらが困るような問題行動は、これまで全くありませんでした。

おトイレも最長で12時間くらい、我慢してくれていました。

本当に、本当に、よく言うことを聞いて頑張ってくれました。

愛ちゃんを家族に迎えるに当たり、一番心配していたことは、息子のアトピーです。

「犬を飼うことでアトピーが悪化したりしないか・・・」

今日は息子のアトピーについて報告をしたいと思います。

この3週間の間に、実は息子のアトピーは少し悪化しました。

ですが、悪化の原因がはっきりとは不明です。おそらく、犬が一番の原因では無いと思っています。

原因として考えられる状況として、3つ考えられます。

1.夏休みが明けて学童保育や学校が始まり、汗をかいてもちゃんと拭いたり着替えをしたりすることが出来ない環境になった。

2.4月に引っ越す以前に通っていた小児科で処方されていた塗り薬を使いきってしまったが、引越し先で何度か通った小児科では、同等の薬を処方してもらえなかった。

3.愛ちゃんが家にきた。


1.について。これまでも、汗をたくさんかいて、ちゃんと拭かないかったりすると皮膚の状態が悪化することがありました。学校は、保育園と違って、その都度先生が面倒を見てくれることはありませんので、その辺も原因の一つと考えています。

2.について。おそらく、これが一番の原因です。薬を医師の指示なく中断することがよくないことはわかっていました。ですが、近所の小児科では、「これまでどんな薬を使っていたのか、どんな治療をしてきたのか」について、一切聞かれず。。。
そいうい点に不信感を抱いて、他の小児科に行ってみることに。そこでは、これまでの治療の仕方や現在の状態を良く見て、これまで使っていた薬と同等の薬を処方してくださいました。その薬を使い始めてから、息子の肌の状態は劇的に改善されてきています!

3.について。愛ちゃんが来たことで、家族の健康に何か悪影響が無いよう、抜け毛の掃除や換気は、相当気にしてやるようにしています。


上記の点から、悪化の原因は愛ちゃんではないと考えていますが、これからも、気をつけて様子を見ていこうと思っています。


愛ちゃんですが、今日は、中秋の名月ということで、ブドウをおすそ分けしました。

愛ちゃん、おやつがしまってある場所がわかってしまったみたいで、ケージから出すとそこばかりクンクンしてます(笑)

今日気がついたのですが、おなかの辺りから性器の周り(?)にかけて、細かいプツプツが・・・。 発疹でしょうか? ちょっと様子を見て、また報告します。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。