スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膀胱炎再発

再発という表現が正しいかはちょっとびみょうです。

というのは、退院後出血はしていませんでしたが、膀胱炎が完治していたかどうかは定かではないからです。


退院後しばらくは出血もせず順調でしたが、また出血してしまいました。

退院する際に「また出血したら処方食をおすすめします。」といわれていました。

処方食ということはあのカリカリの、または缶詰のドッグフード!pHコントロールだ!

これを与えることだけはどうしても避けたい!

そこで、膀胱内の細菌を洗い流すために多めのお水を飲ませることにしました。

ただのお水ではなく、エキナセア、レッドクローバー、ローズヒップを粉末にして入れたものを1日に2回毎日飲ませ続けました。

この組み合わせが膀胱炎にいいというわけではありません。

良いとされているものは、カウチグラス、ジュニパー、マシュマロウ、ヤロウ、エキナセアなどなどで、持っていないしなじみもないものばかりです。

新たに買いそろえるのも大変なので持ち合わせのものを与えました。

でも、エキナセアは細菌やウイルス感染に、レッドクローバーは血液浄化、利尿作用、肝臓に、ローズヒップはビタミンCが豊富といわれているのでよしとしました。

ハーブの効果か多めの水分摂取で多めの排尿で細菌が流れ出たためか、うれしいことに回復しました。

若いころも膀胱炎を発症していたので、以前はクランベリーを常備して、気になる時などたまに与えて予防していましたが、ここ数年は安心して全く与えていなかったので、これを機にまた常備することにしました。

症状が出てしまったら、お薬を飲ませてきんちんと治療することがいいですが、予防としてはこれらのものは蘭には効果的に作用しています。

お薬を使わずに、自然のもので健康が維持できればハーブもいいのですが、物によっては毎日長期間使用するとよくないものや、持病があると使えないもの、猫には使えないものなどがありますので、使用する際にはお気を付けください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

蘭ちゃん、カリカリは絶対に嫌よね!
沢山お水飲んでバイキンさんにバイバイしましょう!

PHのカリカリ、栗たんも一度食べました。
大袋を買ったのにありえないほどの大量の水分摂取に驚き
(そのように作ってあるのだから、それが正しいのですが)
栗ママ、3日でやめてしまった記憶があります!
ハーブの力はは偉大ですね
出来ることなら、フードやお薬は避けたいです
まだまだ知らないハーブだらけです。
何かありましたら又ご紹介ください。
ちなみに今年、クランベリー植えました!

栗ママさんへ

膀胱炎を繰り返すと、後々ストルバイト結石になる可能性が高まるので、
pHコントロールをすすめられちゃいます。
早く改善して、また再発を食い止めなければいけないのであせりました。

ドッグフードは蘭にとってスナック菓子のようで、あの卒倒しそうな匂いも含めて、
悲しいことにだ~いすきなんですよ。
ハーブはおいしくないからバナナをつぶして入れたり、飲ませるのが大変でした。
クランベリーは、少し飲んでは酸っぱそうにしているので、ごはんにかけちゃいました。

クランベリーは日本の風土で育つんですか?収穫が楽しみですね。
栗ママさんのように、できることならハーブもいろいろと私も栽培したいです~

ではクランベリーを挿し木しておきますね。
いつお渡し出来るか分からないけど、
とりうえずぶりんどりさん用にキープ!
ローズマリーよりも簡単に根付くみたいですよ~

栗ママさんへ

え~ ほんとですか~ うれし~
ありがとうございまーす。
ローズマリーは結構簡単に根が生えてきましたよ。
それより簡単なら私にも育てられそうです。
楽しみにしてます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。