スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうにか完成

子供のころからちまちまと一人で何かを作ることが好きでした。

編み物はマフラー、ストール、クッションカバー、レース編み、
刺繍はおけいこバッグやハンカチに、クロスステッチはセットになっているもので、ピアノカバーやテーブルクロスなど、
洋裁もブラウスやスカートなどを作りました。

中学生の時に流行ったフィッシャーマンセーターはサイズが小さくなったので、くつ下カバーに変身。

でも、一つだけ何年も完成せずに眠っていたものがありました。

セーターを編もうと思って、何年前に買ったか忘れてしまったほど古い白と黒の毛糸。
編んではほどき  編んではほどき  糸がやせてきています。

それでも、何とか身頃は完成しました。
そしてここで数年間放置。

袖を編むのが面倒になってしまったことと、年のせいで太ももあたりが寒いのとで、デザイン変更。

そして出来上がったものがこれです。

Image332.jpg

袖はなし。かぎ針でちょっとすかし編み。

裾は、リブ編みの下に編み下げて、温かくしてみました。

お部屋で着るには何とか耐えられるものが完成しました。

何年かかったことやら・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。