スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肌のお手入れ

2010/6/13

今までは3日~4日に1回のシャンプーだったのに対し、新しい病院のご指導は、洗いすぎはいけないということから1週間に1回に減り楽になりました。

シャンプー剤も変り、ピンクはひどい疾患部分用で、その他の部分はグリーンのシャンプーで洗います。

ピンクは汚れや油分を1回できちんと落とす上、保湿感もあるように思います。グリーンは少量で強い洗浄力です。

どちらも薬剤のような臭いがなく、手も荒れることはないです。

Image136.jpg

シャンプー後は左の液体を疾患部分にスプレーします。次にオレンジのボトルの液体を塗ります。菌の増殖を抑えるようで、掻くことも減り炎症も抑えられぬめり感やいやな臭いから解放されました。保湿効果があるようで、シャンプー後の皮膚を保護しパリパリに乾くことがないので、フケも抑えられています。オレンジのボトルの液体は耳にも塗ります。

Image160.jpg

緑内障で失明しましたが、眼球を温存のため、目のお手入れも欠かせません。

Image158.jpg

耳も以前に比べればかなり良くなっていましたが、炎症を起こして厚ぼったくなっていたので、耳の奥に茶色瓶のお薬をたらし、入口付近にはオレンジの小さいボトルの液体を塗りますが、これはほとんど使わずにすみました。

Image159.jpg

爪も伸びていたり角があると掻いたときに皮膚を傷つけるので切ります。

Image161.jpg

口の中は雑菌が多いので、舐めると菌が増殖しやすくなるので、歯石を取り歯磨きをしています。

Image162.jpg

胞皮内洗浄をしています。

Image163.jpg

手間はかかるけど、全ていやがることなくやらせてくれるので、徐々に改善してきています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。