スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院後の経過

2010/4/25

何かとバタバタしていて、ご報告が遅くなりましたが、退院後の様子をお知らせ致します。ラスティちゃんは退院後どうしているのだろうとご心配している方もおられるでしょうが、14日の退院後、お天気の良い日は日向ぼっこをしたり、

Image078-1.jpg

お散歩に行ったりと、大きな手術の傷があるにしては食欲も旺盛で、元気に毎日過ごしています。

Image079-1-1.jpg

でも、20日の再診まではちょっとドキドキの毎日でした。というのは退院初日にテーピングを少し食べてしまい、その後も日を追う毎に少しずつ、見るたびにテーピングエリアが減っている!

痩せていたので、ごはんをたくさん食べて太りはじめていたのと、水が溜まってきたのとで、テーピングが苦しかったのかもしれませんが、何とか持ちこたえて20日の再診に行ってきました。

エコーで見た結果溜まっている水を抜くことになり、200ccぐらい抜いたようです。抜糸は一針おきにして、テーピングはしなくてよくなりました。

再度24日に傷の経過を診察していただきましたが、水は溜まっているものの今回は抜かなくてもよく、全ての抜糸をしてきました。

これで預かりさんのお宅に行けるかと思ったのですが、皮膚の表面の炎症がひどく、広範囲に赤くなってしまっているのと、水の溜まり方が今後どうなるか心配なので1週間後にもう1度診察ということになり、もう1週間我が家にご滞在となります。

要求吠えもなく、食事中に触っても唸ることもなく、爪を切っても何をしても平気ですが、一番の悩みはトイレのしつけです。 排泄のためにベランダに出すのですが、いくら待ってもしないので、ハウスに入れて10分後に見に行くと両方してある!

少しずつ外でするようになってきていますが、外出から戻って来たときの失敗は当然で、1日家にいてもこんなことが毎日、1日に何度も繰り返されています。

臭くてたまらいので、獣医さんの許可を得て昨日はシャンプーしました。クレーとも丸洗いです。

今日はお天気が良かったので、昼間はベランダで日向ぼっこして、夕方にハウスに入ったので、外で排泄してくれたのはいいのですが、気付かないでいると踏んでしまう!

Image081-1-1.jpg

ついでに私のスニーカーのひもが短くなってました!

夕食をハウスの中で与え、食後に排泄に出そうと食べ終わるのを待ち構えていたのですが、何と食べ終わるか終わらないかの瞬間に ジョーーー という音が・・・

ハウスの中ですることが当たり前で、まして、出してもらえるまで我慢するなんて考えは全くないようです。 かわいそうだけど、現行犯できつく叱りました。

預かりさんのお宅に行くまでに、術後のケアと排泄のしつけが少しでも楽になるようにしたいと思っています。

お引越しが当初の日程から何度も延び延びになってますが、預かりさんは快く「良くなるまで待ちます」と言ってくださり、感謝しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。