スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境を変えて少しずつ前進

2009/1/4

ミクロンの生活環境は私の部屋のケージでしたが、いろんな音を聞いて刺激を受けた方がよいと思い、昨日から蘭もいる居間へ移動しました。

まず、ミクロンを連れて蘭に接近しお互いの臭いを十分に嗅ぎ会ってもらいました。

ミクロンは見えていませんが、「お散歩に一緒にいったあいつだね!」みたいに納得したようでした。

階段への対策などをしていないので、ミクロンをフリーにしておくと危険なので繋留して窓際で日向ぼっこしてもらいました。

蘭は積極的な犬には自分から近寄らないし、ひつこくからまれても喧嘩をしないのでいい反面、ミクロンが動くとすぐに吠えはじめてしまいこれが困りものです。

でも、そのうち慣れてくれることでしょう。

蘭が吠えようがマイペースのミクロンは、全く相手にせず気にすることなく寝場所を変えたり体を振ったりしなが気持ち良さそうに寝てました。

病院で吠えていた犬と同じ犬とは思えない程おとなしいです。

見えない不安から今後吠えるようになったり、他の問題行動が出るかもしれませんが、今のところ順調です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。