スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急入院そして・・・

2008/12/31

年の暮れも押し迫り、今年も残すとこ数時間になりましたね。こんな時期にこんなことになるなんて・・・

ミクロンはクリスマスイブの24日に緊急入院しました。

24日の朝、ケージから出そうとしたところ、左目がショボショボと痛そう!

前日までは見えていたはずなのに見えないようで、出口とは違うところにぶつかって出て来れない!

すぐに病院へ連れて行き入院して治療を開始しましたが、緑内障になってしまいました。

治療を開始して一旦は見えるようになったようですが、28日に完全に失明してしまいました。

そして昨日退院しました。

10kg前後の小さなミクロン、捨てられて、皮膚病で、クリスマスプレゼントは失明なんて神様はあまりにも酷すぎる!

右目の眼球摘出について、気持ちの整理をして何とか前に進もうとしていた矢先にこんなことになってしまうなんてあまりにも悲しすぎます。

年老いて徐々に見えなくなるのと違って、急に見えなくなったものだから、ミクロンも戸惑っています。

明るく元気な早送りのミクロンが忍び足のミクロンになってしまいました。

このつぶらな瞳はもう戻ってこないかと思うと・・・

来年はミクロンにとって 「本当に生まれてきて良かった」 と思える年になりますように。

また、新しい家族を待っている多くの犬や猫たちが幸運にめぐまれますように。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。