スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リードが胴輪に変身!Ⅱ

2008/9/12

以前も書きましたが、今回はどのように作るのか写真に撮ってみました。

1.首輪にリードを付けたまま胴の下にリードを1回まわします。
(犬を後ろから見て、右側から左側に回しています。)

Image370-1.jpg

2.背中で交差させ首に回します。 (胴の左側から背中に持ってきたリードを首の右側へ)
 (首の右側から首の下を回し首の左側へ) (首の左側から背中の交差させた部分へ)

Image375-1.jpg

3.交差させた部分でほどけないようにしばります。

Image376-1.jpg

  
これは首に圧力がかかってしまいますが、もう1つの方法は胸のところで交差させ首に圧力がかからないので、気管が弱い場合にも使えます。

1.リードを首輪に付けたまま右のわきの下から胸を通って首の左側から背中へリードをまわします。

Image377-1.jpg

2.背中で交差させます。

Image379-1.jpg

3.交差したら左のわきの下から胸を通って首の右側から背中にリードをまわします。

Image380-1.jpg Image382-1.jpg

4.ほどけないようにしばります。

Image383-1.jpg

どちらの方法もたるみがないように体にリードをフィットさせてから縛ります。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。