スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良漬

2008/8/16

毎年恒例の奈良漬の仕込みの季節がやってまいりました。毎年お盆に帰省した際に瓜を入手してきます。

去年は注文したのに他から頂いたので、3回に分けて80本近くを3回に分けて漬け込みました。母と二人でやるのですが、さすがにうんざりしました。

今年は既に第一便の20本を母が一人で塩漬けをし、次の工程の砂糖漬けに入っています。

そして昨日、いよいよ今年の漬け込み作業を行いました。今年は40本です。

蘭は瓜を食べますが、そのまま置いておいても食べないし、砂糖や塩、抜き粕も安心して放置して作業ができます。

Image282-1.jpg


瓜を縦に2つにきります。

2008narazuke8-1.jpg

10円玉を使って種を取り除いて洗います。

2008narazuke5-1.jpg 2008narazuke6-1.jpg

布巾できれいに水気を取り除きます。

2008narazuke4-1.jpg

一舟毎に塩をひき、重石を乗せて水が上がってくるのを待ちます。

2008narazuke2-1.jpg 2008narazuke1-1.jpg

青い瓜のまま食べられる即席漬けも作ります。

種を抜いて5mm程度に切って、塩を振りしばらくおきます。 抜き粕と砂糖をよく混ぜた物と合えてしばらく置けば出来上がりです。 そのままの瓜の触感が楽しめます。

2008narazuke3-1.jpg 2008narazuke7-1.jpg

私はこれが大好きなのですが、お酒が飲めないので食べると酔ってしまいます。昨日も目が充血し ふわ~ と酔ってしまいました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。