スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアルスタート

2008/7/13

ご報告が遅くなりましたが、バロンパパさんママさんのお宅で勝太くんのトライアルが11日からスタートしました。

本当にこんな日が来るとは思っていませんでした。

思い起こせば勝太くんとの出会いは、2006年11月2日動物保護センターにてでした。

この日の一ヶ月前に、レスキューしたピットブルMIXの譲渡先が正式に決まったので、書類を提出しに行った時に 「ミニチュアブルテリアの攻撃性がひどく、処分依頼のご相談を受けましたが、専門家による再トレーニングをしてもう一度考え直してください。」 とお願いしている子がいるということを聞かされました。

トレーニングがうまくいって、考え直してくれればいいな~と思っていたのですが連絡が来てしまい悩みながらも会いに行くと、顔の表情、体の硬直、シッポや耳の角度、まるで蘭と同じで見捨てることはできませんでした。

Image250.jpg

大きな口を開け、お腹の底から大きな声で吠え出すと止まらない! その大きな口を見ていると池の鯉のよう!! この口を振り回されては、私の力ではねじ伏せることは絶対無理! 攻撃的な態度が出るスイッチは蘭とほとんど同じだったので、対応はできましたが譲渡のことを考えると・・・

そして譲渡が困難な個体を預かり続けることは、次にレスキューの必要な子が出た時にどうするかなどいろいろ考えて、やっぱり○○すべきだったのか! 

と後悔して悩み、○○はクリスマスが過ぎてからにしよう。クリスマスが過ぎたらお正月のおせち料理を食べさせてからにしよう。菱餅、ひなあられ、ちまきと思っているうちに月日は流れ、勝太くんも次々と新しいことを覚え従い、お散歩を楽しみにして、ニコニコしながら歩き、私の手に時折鼻でタッチ、足の腿あたりに鼻でタッチ、まるで「楽しいね~♪」って話かけてくるような勝太くんの姿を見ているうちに、○○のことは考えなくなり、最近では「勝太がいれば泥棒に入られないね。」と両親も言うほどになりました。

でも勝太くんだけを見てくれる勝太くんだけの家族があればそれが一番いいことです。バロンパパさんママさんに出会い、勝太くんは毎回大喜び♪

この日も上機嫌で 「車に乗らなかったらどうしよう~」 という私の心配をよそに、大喜びで飛び乗って自分からクレートの中に収まってしまいました。

新しいお家には猫ちゃん2匹と勝太くんの3倍ほどにまで大きくなる犬がいます。みんなと仲良くできればいいのですが・・・  仲良くとまではならなくても、喧嘩だけは売らないでね。

これからは勝太くん改め “アトス” です。アトスとは、三銃士の中の一番長老者で理知的な騎士のお名前だそうです。

一歩でも近づけるように、かんばれ!

KIF_0062-1.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。