スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアル 8月30日

トライアル10日目のご報告です。


愛ちゃん、相変わらず排泄の失敗無しです。
夜中に、向かいの家のわんこの鳴き声に反応して、「わん、わん」と吠えることがあります。様子を見に行くと、横になったまま顔だけ上げて吠えてたりして、あまり攻撃的な感じではないと思います。
「吠えちゃだめ!」と叱ると、静かになります。

少しずつ、ケージから出して触れ合う時間を増やしています。
愛ちゃん、基本、落ち着きなく部屋の中をうろうろ、くんくん。
自分からおなかを見せて「ねぇ、撫でて撫でて!」という感じで甘えてくることも多くなりました。
今日は、私がソファに座っていると、立ち上がって私の体に前足をかける(うまく説明できませんが。。。)ような動きを執拗にしてきました。腰を振っていたわけではありませんが、もしや、これはマウンティング!

今日は、何度も「それはダメ!」と引き離して叱りました。
スポンサーサイト

トライアル 8月28日

トライアル8日目のご報告です。


愛ちゃんを迎えて一週間が経ちました。
この一週間は、こちらが心配していたような大きな出来事もなく、私たちの生活が一変するようなこともなく、順調だった様に思います。
愛ちゃんも、この一週間で少し我が家に慣れてくれたのではないでしょうか。
私たちが、ここから気持ちをもう一度引き締めて、事故などが起こらないように気をつけたいと思います。

今日は、久々のお天気で清々しい一日だったので、愛ちゃん、シャンプーしてみました。
愛ちゃんは、お水を嫌がることもなく、終始おとなしく、されるがままでした。
シャンプーの後、屋上で少しボール遊びをしました。
ボールを追いかけて、楽しそうにしていました。(ボールを持って帰ってくることはありませんでしたが・・・・)

夕方、散歩に出かけようと家を出ると、お隣のわんこ達に遭遇しました。
お隣のわんこ達、吠えたりすることなく、その場でしっぽフリフリ。
愛ちゃんは、というと、お友達を見つけて嬉しくて嬉しくて、テンションMAXに!
お隣の奥様にも大興奮で・・・。
今日のところは、ちょっと心配だったので、わんことの接触は避けました。
このような状況のとき、犬同士、挨拶をさせても大丈夫なのでしょうか?

相変わらず、「お座り」の指示に「伏せ」で答えることがあります。
根気強く、「そうじゃないよ」と伝えています。
愛ちゃん、伏せの体勢から、「ごろんして」というと、ごろんと横になっておなかを見せます。偶然の発見ですが、そういうしつけもされていたのでしょうか。




保護犬と生活すると、どうしてもその子の過去が気になります。

今までの犬と比べて経験したことがないことだと特に気になります。

でも、どんなに気にして悩んでも、想像の域を脱することはできません。

愛ちゃんがいる生活に慣れて来て、これからは様々な新しい発見があることでしょう。

そんな時どんな行動も「どうして?」と過去にとらわれて思い悩むのではなく、いいと思う行動は強化していき、悪いことや困る行動は消去していくことで、お互いに新しい生活を楽しんでください。

トライアル 8月27日

トライアル7日目のご報告です。

「おすわり」の指示に従わないのは、伏せをしてしまう愛ちゃんに、思わずニヤけてしまったいるから!
それで、「喜んでくれた!」と思わせてしまったのかも。
今は、しつけが崩れてしまわないよう、厳しくしていこうと思います。

土曜日、お天気が良ければ、多摩川の川原で遊ぼう!と思っていたのですが、あまり天気が良くなかったので、愛ちゃんはお留守番。
今のところ、心配していた、ソフトタイプのケージ(?)を破壊したりすることなく、おとなしく待ってくれています。
排泄の失敗も無しです。大体、毎日、おしっこ2~3回、ウンチ2回(山盛り!)です。

今日は、我が家に、注文していた馬の蹄が到着しました!

P1010419-1.jpg

さっそく与えてみると・・・。
もう夢中です。

P1010423-1.jpg

蹄は、ずっとケージに入れっぱなしにするのは良くないのでしょうか?
一応、昨日はひとしきりハミハミしたところで、取り上げてしまいましたが、出かけるときに入れていってあげてもいいのかな?




愛ちゃんは上手にカミカミして、少しずつ食べていくタイプなので、小さくなっても飲み込まずに食べていました。無理に飲み込んで喉に詰まらせる危険性が低いので、お留守番に与えて大丈夫だと思います。

我が家にいたとき、愛ちゃんが毎日少しずつ食べていたひづめが5cm四方ぐらいの大きさになっていたので、ミクロンにあげました。

喜んでかんでいたのですが、しばらくすると「ゲホ ゲホ」手で自分の口の中をカリカリ!
ケージの中でジタバタ、と様子が変なので見に行くと、おててが血だらけ!

仰向けにして、口の中を見ると、上あごにひづめがピッタリとはまっていました。

おいしく食べていたのに、思わぬ展開にミクロンは「取れないよ、どしよ~」

取ってあげると、おとなしく「お願いします。」状態で、スッキリした後はケージで「ホ~」として寝てしまいました。

何が起こるか分からないので、一応お気をつけてください。

トライアル 8月26日

トライアル6日目のご報告です。


早いものでトライアル開始からもうすぐ1週間です。

そろそろ愛ちゃんも飼い主様も新しい環境に慣れ始めて、愛ちゃんがサインを出す時期に入ってきました。

サインは、大きな失敗から小さなことまでいろいろあります。

失敗はお互いに学習するいい機会ですので、がっかりすることはありません。

以下のご報告を読むと、サインを出しているので、慣れてきた証拠!




今日も、愛ちゃん、おトイレ失敗無しです!愛ちゃん、頑張ってくれてます!

今日は生憎の雨で、あまり長いお散歩は出来ませんでした。

その代わり、ケージから出して少しだけですが、遊びました。

愛ちゃん、「おいで!」と呼ぶと、跳ねるようにしてケージから出てきました。

R0010492-1.jpg


私やパパの顔をペロペロ・・・。疲れてソファで眠ってしまった息子の手をペロペロ・・・。

パパに体を掻き掻きしてもらうと、気持ちよさそうな表情になっていました。

最近気がついたのですが、愛ちゃん、私が「お座り」の指示をすると「伏せ」をしてしまう傾向にあるようです。

息子の発音だけではなかった!私の発音もわかりづらい・・・?

でも、後ろ足をベローンと伸ばしきった伏せの格好が、とても可愛らしくて。

思わず微笑んでしまいます。

「愛ちゃんが体をよく掻いている。痒いのかな?」とパパが気にしています。

見たところ、発疹が出ているような様子はありません。

体を掻くのはよくすることなんでしょうか?

R0010489-1.jpg

トライアル 8月25日

トライアル5日目のご報告です。

お散歩途中に雨が降ってきた時のこと、確かに、「あ、雨ふってきちゃったな、どうしよー」と思ったのは、私のほうだったかもしれません。

愛ちゃんの表情がなんとなく、「引き返そうか?大丈夫?」とこちらの心配をしてくれているようで、「やさしい子だなぁ」と思ったりしました。

今日も、おトイレの失敗はありませんでした。
本当、よく頑張ってくれてるなぁ、と感心しています。たくさん褒めてあげようと思います。

今朝、我が家のベランダ菜園のゴーヤが、黄色くなってはじけていました!
中には真っ赤な種が!黄色く熟したゴーヤは、苦味が和らぎ、食べやすくなるとのこと。
愛ちゃんの朝食にトッピングしてみたところ、美味しそうにペロリでしたー。

平日は、なかなかゆっくり愛ちゃんとの時間を持つことが難しいですが、週末は、どこか広い場所に連れて行って、遊んであげたいなーと思っています。


トライアル 8月23日24日

トライアル3日目のご報告です。

今朝は、6時ごろに散歩に連れ出し、おしっことウンチをしました。

その後は排泄することなく、8時過ぎに家族全員が外出しました。

今日は、気温が30度くらいまで上がる予報だったので、3階の部屋にケージを移動し、エアコンをつけて外出しました。

18時ごろに主人が帰宅。おしっこもウンチも失敗することなく、我慢してくれていました。すぐに散歩に連れ出し、しっかり排泄できました。


今日は、夜に少しケージから出してみました。

愛ちゃんは、嬉しそうに部屋の中を歩き回り、くんくんして回っていました。

そのときは、「おいで」と呼んでも、なかなか来てくれず・・・
ちょっと時間がかかりました。

でも、お座り・お手・おかわり・ふせ・まて の指示にはちゃんと従ってくれました。

その後、仰向けにして、目やにをとってあげたり、耳掃除をしてあげたりしましたが、特に暴れることもなく、おとなしくしててくれました。

息子の指示に従わないのは、やはり発音の問題かな、と思います。

息子が「おすわり」というと、愛ちゃんはふせをしてしまうことがよくあります。

根気強くやっていこうと思います。

R0010487-1.jpg



トライアル4日目

愛ちゃん、今のところ排泄の失敗はまだありません。

朝と晩、お散歩中かトイレでしています。ウンチは、餌が変わったからか、少し色の変化が見られますが、とても良いウンチだと思います。

今日は、私が仕事で帰宅が遅くなってしまったので、主人が19時頃に散歩に連れ出しました。

私が帰宅後、排泄のつもりで、軽く散歩に連れ出しましたが、おしっこはしませんでした。

途中で、雨がパラパラ降ってくると、愛ちゃんは立ち止まって私の顔をみて、「引き返そうか?」という感じで、もと来た道を引き返そうとしていました。

雨は小降りだったので、そのまま進んで家に帰りましたが、愛ちゃん、雨は苦手?


こちらでは、何度かお散歩中雨が降ってきたこともありましたが、私が平気で歩いていたので、普通に歩いていました。もしかしたら、帰った方がいいかなと先に不安を抱いたのは飼い主様の方かも、そうであったら、そのお気持ちを読んだのかもしれませんね。



愛ちゃん、今のところ、無駄吠えはほとんどしません(あ、日中は家にいないのでわかりませんが・・・汗)
誰かが帰宅すると、少し「ワン、ワン」と吠えますが、顔を見ると、しっぽをブンブンふって、「クーン、クーン」と甘えた声で鳴きます。これも、すぐに止めて静かになります。

食事は、ドッグフードに野菜や魚の骨などを混ぜて与えています。愛ちゃんは、毎回ぺろりと平らげてしまいます。我が家のベランダ菜園のミニトマトも、おいしそうに食べてくれました!

では、また明日報告します。
おやすみなさい。。。。



新しい飼い主様には毎日ご報告を頂いています。

お忙しいところ、本当に感謝しています。

反面、私はブログへのアップが遅れ、申し訳ありません。


一番気になっていたのは、排泄の失敗!

飼い主さんにとって一番のストレスは排泄の失敗ではないでしょうか。

仕事から疲れて帰宅した時、失敗されていると辛いですからね。

そんな時、犬の性格や病気、排泄のしつけの進み具合にもよりますが、私は成犬の場合は叱ります。

それも、「私はとても不愉快だ!とても怒ってます!」という気持ちをストレートに伝えます。

我慢してくれていた時には、「良く頑張ったね。ありがとう。」とほめ、すぐにトイレスペースに連れて行き、排泄がすんだらまたほめます。


甲高い声での突然の吠えも、いまのところたいしたことないようですし、お散歩も時々アイコンをとりながらちゃんと歩いているようで、安心しました。

愛ちゃん、きっと猫かぶってるな!


息子さんもトレーニングに一緒に参加してくださっていることは、とてもうれしいことです。

例え小学生低学年であっても、指示に従う関係をつくっておくことは大切なことです。

お子さんは小さければ、発音やイントネーションが大人とは違うので、犬には理解しにくいでしょうが、ハンドシグナルも一緒に使って根気よくやることで、理解していきます。

できた時には、「おりこうさん」というような上から目線よりも「よくできたね。従ってくれてうれしいよ。」の気持ちを伝えるように、一緒に喜んであげれば犬もうれしく楽しくなるので、小さなお子さんの指示にも従うようになっていきます。

愛ちゃんの性格ならこの方法でうまくいくはず!


ご家族みんなの愛情に包まれて、愛ちゃん最高だね。

トライアル 8月22日

トライアル2日目のご報告です。

今朝、リビングに置きっぱなしにしてしまった私のケータイのアラームに、愛ちゃんが反応して、ちょうど5時半に「ワン、ワン!」という鳴き声で起こしてもらいました(笑)

今朝は雨だったので散歩には行かず、おトイレでおしっこをしました。

本日は、朝8時20分ごろに家族全員が外出しました。

息子の用事があり、私は、15時頃に帰宅しましたが、しっかりおしっこもウンチも我慢できていました。すぐにトイレに連れていくと、おしっことウンチをしました。

夕方、散歩に連れて行きましたが、今日もしっかり横について歩いてくれました。

途中、お散歩中のわんこや子どもとすれ違ったりしましたが、ちゃんと無視できました。

散歩に出かける時に、私が玄関に足ふきタオルを用意し忘れてしまい、帰宅したときに、玄関に「お座り、まて」で待たせましたが、私が2階に上がりタオルをもって戻ってくるまで、ちゃんとお座りのまま待っててくれました。

息子は、愛ちゃんとのお散歩がとてもうれしいらしく、今のところ毎回一緒についてきます。
息子の指示はまだすぐには聞きませんが、根気強く続けていると、指示に従ってくれるので、頑張っています。

今は、すっかり横になって、いびきをかいて眠っています。
昨日より、少しリラックスしてくれているのかな?

R0010479-1.jpg

トライアル 8月21日

トライアルスタートの初日は、いつも一緒に保護活動しているSさんと一緒に失敗談も交えながら、これからのことをいろいろとお話しました。

そして、「日々、試行錯誤して一歩一歩愛ちゃんとの距離を縮めていったらいいんだ!」とご理解いただきました。

「早くうちの子になって欲しい!」と思い、焦っていろんなことをやりすぎても、犬にはストレスになるし、飼い主さんは空回りするだけです。

新しいおうちはの人はどんな人? ここはどんなところ? どんな生活スタイル?

などを、ゆっくり観察する時間を与えてあげて欲しいのです。

接点は、食事を与える、散歩に連れて行く、排泄させる時ぐらいで、お互いに無理をせずに、少しずつ新しい生活環境に慣れていくことで、お互いの距離が縮んでいきます。


トライアル1日目のご報告では、

私たちが帰った後、しばらく愛ちゃんはそっとしておいて、息子さんとの時間をのんびりと過ごされたようです。

夕方、息子さんと30分程買い物に出かけたようですが、特に問題を起こすこともなく、おとなしくお留守番ができたようです。

18時ごろに息子さんと一緒に散歩に出かける時には、拍子抜けするほど、玄関先での「お座り・待て」が上手にでき、ドアを開けても、「よし」の声がかかるまで、飛び出すようなこともなかったとのことです。

お散歩のコースでは、息子さんが愛ちゃんにご自分の通っている学校を紹介してくださったようで、小学生の息子さんといいお友達になってくれればうれしいです。

リードを強く引くこともあまりなく、時々私の顔をチラチラ見ながら上手について歩けたということですので、通っていただきトレーニングした成果が出ているので、このままうまくいくことを願ってます。

食欲も旺盛で排泄物も、健康状態良好のようで安心しました。

お水をたくさん飲んだので、21時ごろ今度はご主人様がもう一度散歩に出かけたようです。

愛ちゃんはお散歩が大好きだからたくさんできてよかったですね。

愛ちゃんの表情はまだ硬い感じのようですが、1日目ですからね。

愛ちゃんとしては、「前のおうちに居られると思ったら、またお引っ越しですか!今度はここにどれくらい居られるんだろう?」ってとこでしょうから、しかたないですね。



この先、日々表情や行動に変化が出てくることでしょう。
いいことも、悪いこともあるでしょうが、1つ1つ受け止めて、正しく導いてあげれば、きっといい関係になっていくことでしょう。

トライアル期間中は、ご報告を掲載致しますので、みなさん応援してください。
よろしくお願い致します。

最後のお散歩

トライアルの日程が決まり、愛ちゃんと3匹一緒に行くこともできなくなるので、最後のお散歩をしました。

Image569.jpg


お散歩が大好きな愛ちゃんはいつも先頭です。

Image574.jpg

Image576.jpg

Image572.jpg

記念撮影も決めてくれました。

愛ちゃん、みんなと仲良くしてくれてありかとね。

Image561.jpg

トライアルスタート

8月21日から愛ちゃんのトライアル生活がスタートしました。

車が大好きな愛ちゃんは、お迎えの車のケージにも喜んで乗りこみました。

新しいお家に着くと、愛ちゃんのお部屋が準備されていて、何のためらいもなくすんなりとハウスしてくれました。

110821_140320.jpg

小柄なお母さんですが、おてんば娘の愛ちゃんをしっかりと受け止めてくれています。

110821_125345-1.jpg

これからは、ここが愛ちゃんのお家です。いっぱいかわいがってもらおうね。


愛ちゃんのその後

みなさまにご協力をお願いした、愛ちゃんの新しいお家探しですが、
たくさんの方から温かいお声をかけて頂きました。
ありがとうございます。

Image539.jpg

その中の1組のご家族様とのお話が進み、
現在までトライアルに向けてトレーニングを重ねてきました。

指示を出してもはしゃいでいてなかなか従わなかった愛ちゃんですが、
徐々に従うようになりました。

仰向けにしても、身をゆだねるようにもなってきました。

お散歩でもリードを引っ張ることなく歩けるようになり、
外でも、誰の指示にも従うようにまでなりました。

そこで、いよいよ8月中にトライアルに入る予定でいます。

テンションが高く、甘えん坊の愛ちゃんなので、きっとわがまま言って
困らせることもあることでしょうが、
新しいお家に慣れてくれるといいな~ と思ってます。

どくだみ

我が家の庭の草引きは主に両親がやってましたが、この暑さとご高齢のため、
今年は草が生えたい放題で、どくだみが白い花をたくさん付けている状態です。

どくだみは、お茶などが売られていて体にいいことは知ってましたが、
今まで目もくれたことがありませんでした。

庭にあまりにもたくさん生えているのでネットで調べてみると、
内服しても外用としてもとてもいいようです。

私の目を釘付けにしたのは、アトピーや美容によくて、殺菌効果はペニシリン以上と
書かれているものでした。

クリームの作り方も書いてあったので、早速作ってみました。

Image552.jpg

とてもきれいなグリーンのクリームが出来上がりました。

私は頭皮がすぐにかゆくなるので、付けてみるとかゆみが治まりました。

そこで、ミクロンの首と蘭のプツプツにも付けてみると炎症が抑えられているようです。

どの程度の効果があるかは、まだまだわかりませんが、しばらく使い続けてみます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。