スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見た目はかわいいけど・・・

よもぎ石鹸に続いて、今度はレッドパーム油を使って作りました。

Image326.jpg

ひまわり油はきれいな白になるので、それをベースにオレンジ色はレッドパーム油をたくさん入れて、少しにするとかわいい黄色になります。蜂蜜を入れると茶系の色になります。

型入れは綿棒を使って、入れたい所に入れたい色を一つ一つ丁寧に。

なんてことを感激しつつ楽しんでしていたら、全部型に入れる前に固まってきてしまいました。

見た目はかわいいけど、良く見ると空気がいっぱい入ってる!

シリコンなので、これはすんなりと出てくれましたが、アクリル製のものは出し方のこつがなかなかつかめず、まだ出てきません。

型に入れて残った生地はパウンドケーキの型に押し込んで、

Image328.jpg Image329.jpg

まだらちゃんのできあがりです。

レッドパーム油は、カロチンが豊富で肌荒れや傷の修復に効果があり、栗ママさんや栗パパさんは、その効果を実感しているようです。

解禁日は最低1ヶ月先です。待ち遠し~


作っている途中で固まってしまい、型に入れるのに四苦八苦し、かなりショックでしたが、

一人で作ること2作目にしては上出来!
石鹸は見た目ではない! 
使用感が肌に合っていればそれでよい!

と自分を励ましつつも、本当は可愛い物が作りたくてしかたないのです。
スポンサーサイト

どうにか完成

子供のころからちまちまと一人で何かを作ることが好きでした。

編み物はマフラー、ストール、クッションカバー、レース編み、
刺繍はおけいこバッグやハンカチに、クロスステッチはセットになっているもので、ピアノカバーやテーブルクロスなど、
洋裁もブラウスやスカートなどを作りました。

中学生の時に流行ったフィッシャーマンセーターはサイズが小さくなったので、くつ下カバーに変身。

でも、一つだけ何年も完成せずに眠っていたものがありました。

セーターを編もうと思って、何年前に買ったか忘れてしまったほど古い白と黒の毛糸。
編んではほどき  編んではほどき  糸がやせてきています。

それでも、何とか身頃は完成しました。
そしてここで数年間放置。

袖を編むのが面倒になってしまったことと、年のせいで太ももあたりが寒いのとで、デザイン変更。

そして出来上がったものがこれです。

Image332.jpg

袖はなし。かぎ針でちょっとすかし編み。

裾は、リブ編みの下に編み下げて、温かくしてみました。

お部屋で着るには何とか耐えられるものが完成しました。

何年かかったことやら・・・

メリー クリスマス

以前は、わんこ用ケーキやおやつをよく作っていましたが、最近は作っていませんでした。

でも、今日はお友達が2匹お泊りに来ているので、久々に作ってみました。

Image335.jpg

蘭は何を食べても平気ですが、ミクロンはアレルギーがあります。
アレルギー検査をしていないので、アレルゲンはわかりませんが、ちょっとだけ考慮して作ってみました。

細かくきざんださつまいもをペースト状になるまで煮ます。
すりおろしたりんごを煮て甘みを引き出し、無塩バターとヨーグルトを香り付けに入れ、ペースト状のさつまいもを加えて良く混ぜ冷まします。
お皿の上で形を整え、ほうれん草とにんじんで飾りました。

うちの3匹は何でもよく食べるので、喜んで食べてくれました。

お友達はちょっとお好みがいろいろとあるので、食べてくれないかも!と思っていましたが、きれに食べてくれてうれしかったで~す。


今年は久々に人間のクリスマスケーキもありました!
おしゃれな新しいケーキ屋さんができて、気になっていたので、買っちゃいました。

Image336.jpg

マイブーム

去年の9月にはじめて、栗ママさんに手作り石鹸の作り方を教えていただきました。

栗ママさんはいろんなオイルを使いこなして質のいいものを作ります。

そして、ちばわんさんのバザーにも出していて好評です。

私も作ろうと思ったのですが、一人では作ることができず1年が過ぎてしまいました。
そして、11月にもう一度教えていただきました。

初心者なんだから牛乳パックで十分なのに、かわいい色や形ばかりに目がいってしまうわがままな私に栗ママさんは付き合ってくださいました。

そしてできた石鹸がこれです。

Image314.jpg Image316.jpg 

型から出すときに少し崩れてしまったところもあるけど、かわいくできて感激です。

Image318.jpg

牛乳パックを使って作ったのもいい感じにできてきました。

Image324.jpg

この3つ、栗ママさんのお気に入りの色ですが、なんとも頑固にいまだに出てきてくれません。
いまや、半分あきらめて放置状態です。

でも、次が作りたくて一生懸命に出そうとしていたら、ミクロンが「それな~に?」「食べれる?」とまとわりついて、「ちょっとおすわりして待ってて。」と言っても「おひざの上でねたいの~」と邪魔ばかりしてきて、つい力加減を誤って、

Image325.jpg

こんなことになってしまいました。でも大丈夫、ヘリが欠けただけだけら十分使えます。


ちょっと自信がついたので、一人で作ってみました。ココアバターとよもぎ入りです。

保温する際に普通は発砲スチロールや段ボール箱を使いますが、私は電気毛布でくるんで保温していました。
ハッと気づくと蘭のオテテが乗っかっているではありませんか!
中を見ると案の定、つぶれてる~~  どっぴゃー!

まだ、柔らかいから何とかなるでしょう。で、何とかなりました。

Image322.jpg

いい距離感

蘭とミクロンをお部屋でフリーにすると、ミクロンが蘭に突進していったり、蘭がミクロンにマウンティングしたり大暴れでしたが、今はやらなくなりました。

ほとんどの場合、蘭はミクロンが来ると譲ることが多いです。

Image304.jpg Image305.jpg

ごはんの時も自分のおちゃわんの前で待てます。

Image306.jpg

どちらが先に食べ終わっても、お互いに食事の邪魔をすることはありません。

日向ぼっこも仲良くできます。

Image297.jpg Image302.jpg

くっついて一緒に寝ることができるようになると、この季節、お互いに温かくていいと思うけど、ミクロンが接近すると蘭は逃げちゃうのでまだまだ難しいようです。

冬支度

昼間はお天気がいいと温かいですが、朝晩は冷え込むようになりました。

そこで、ミクロンのお部屋も冬支度です。

夏は大きめのケージの中で伸び伸びとしていましたが、これでは寒いので、

Image190.jpg

小さいケージの中にお布団を敷き、外側は布でくるみました。

Image301.jpg

ところが、このケージのドアを自分で開けることを覚えてしまいました!
そこで、絶対に開かないようにしたら、一度成功したものだから、一生懸命に開けようとして、お顔に怪我をしてしまいました。

Image321.jpg

しかたなく、夏用ケージの中に冬用ケージを入れてオネンネです。

古いおもちゃ

かたずけをしていたら古いボールがたくさん出てきました。

2~3歳ぐらいの時にはまっていて、壊すと飽きるを繰り返し、母が10個以上も買い与えたものです。転がすと変な音がするボールです。

12_14_166.jpeg

写真の右側にあるのが、音が出るしかけを壊して出してしまったものです。

久々に与えてみると

Image294.jpg

喜んで遊んでましたが、3日で飽きました。

Image319.jpg Image320.jpg


これは、中にドッグフードや小粒のおやつを入れて、転がすと出てくるもので、これもボールと同じような変な音が出ます。

1個目はピンク色を買ってあげたのですが、15分ほどで壊してしまいました。
数年後同じものを見つけたので買ったのですが、また15分で壊せるのは惜しいと思い大事にしまっていました。

与えてみると、しばらくは遊んでいましたが、昔ほどではなくすぐに飽きてしまいました。

あんなに執着していたのに! 年を取ると変ってしまいとちょっと残念です。

イルミネーション

クリスマスが近づくと、私の子供のころはお家の中にクリスマスツリーを飾る程度でした。
でも、今では庭や家に飾り付けをするお家が増えましたね。

いつものお散歩コースでも毎年すごいな~  とながめるお家があります。

Image311.jpg

一緒に感激したかったのに、私が感激している間、犬達には全く関係ないようで、
しきりに地面のにおいをかいでいました。

Image312.jpg

高さだけでなく、道路に面している面は一面に飾り付けされているんですよ。

夢のない私は、
いったい、いくらかけているのだろう?
電気代いくらになるんだろう?
と思ってしまう・・・

お布団で ぬくぬく

犬と一緒にお布団で寝ることは、

病気をもらったりうつしたり、超小型犬はつぶして怪我をさせてしまうことも!
そして、しつけの上でも

いけないこと! といわれています。

でもね~~~

冬はあったかくて、お互いに気持ちいいんだよね。

11月ぐらいから、蘭は毎日夜中になると入ってきます。

Image020.jpg

並んで寝るのではなく、いつも私の足の方にいって寝ています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。