スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピットブルの保護

以前掲載したピットブルテリアは、我が家で保護する予定でしたが、蘭の病気の他我が家の事情で保護できなくなり、現在ぶー母さんのところで保護していただいています。

201202_26_93_f0134693_12132174[1]

人が大好きで、甘えて胸に飛び込んで来きたり、他のワンコと喧嘩をすることなく普通に接することもできるようですが、幼犬期の経験不足から臆病な面が見られ、ただいまぶー母さんのもとでトレーニングをしています。

保護中の詳しい様子は
http://coccokuro.exblog.jp/ こちらに掲載していますのでご覧ください。

この子を家族として迎え入れて下さる、アメリカンピットブルテリアを愛する方からのご応募をお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。


スポンサーサイト

アメリカンピットブルテリア

アメリカンピットブルテリアの新しいお家を探しています。

20090812103732.jpg

避妊済みの女の子 3歳です。

鶏肉のアレルギー以外は何もない健康状態良好です。

体重は20kgですが、23~25kgでもいいかと思われる骨格です。

狂犬病ワクチンと混合ワクチンは接種済です。

ペット可の住居でしたが、飛び跳ねる足音が響き下の階からの苦情で飼い続けることが困難となりました。

まだ若いので、しつけを継続することで落ち着かせることは可能ですが、共働きということや小さなお子さんがいることから、悲しいことに犬のお世話をする時間を作れないとのことでした。

特殊な犬種ということと、この子の気持ちを考えると、何とか元の飼い主のもとでと思い、いろいろとお話し致しましたが、手放すことをご決断されました。

「すわれ」「ふせ」「おて」「おかわり」「まて」「おいで」は食べ物がなくてもできます。
猫を見つけると追いかけます。

トイレのしつけは、トイレシートできちんとできます。

きちんと主従関係を築き、しつけのできる方、
飼育経験のある方からのご応募をお待ちしていますので、よろしくお願い致します。

家族の一員にお迎えしたいとお考えの方がおりましたら、

件名に「ピットブル希望」と書いて、 

お名前、ご住所、お電話番号をご記入の上

アドレス:bretty_run@jcom.home.ne.jp  にメールをお送りください。

追ってこちらからアンケートをメールで返信させていただきます。

よろしくお願いします。

杏’zちゃん

栗ママさんのところで只今リハビリ中杏'zちゃんは、ちばわんさん所属。

フィラリア陽性なので、心臓に負担がかからないかと、栗ママさんの心配をよそにとっても元気ですぐにはしゃいで走り回ってしまいます。

栗ママさんの努力の甲斐あって、少しずつ自分の気持ちを抑えて、落ち着いてお散歩できるようになってきました。

20110707072427[1]

10月16日の犬親会に初出場する予定です。

20110918083534[1]

杏'zちゃんを家族の一員に迎えてくれるお家が見つかるといいですね。

愛ちゃんの幸せのお裾わけできるといいなって、応援しています。

愛ちゃんのお家が決まりました。

保護した時には信じられないほど痩せていて、表情も不安げでした。

Image396.jpg

Image405.jpg

ところが、やはりブルテリア、翌日には持ち前の元気と食欲と、愛ちゃんならではの明るい性格でピョンピョン跳ねまわる毎日で、体重も順調に増えていきました。

何よりも、他のわんこ達と仲良くできることはとても助かりました。

Image573.jpg

この持ち前の明るい性格は、ゆきうさこさんご一家のハートを射止めてしまいました。

人間に対しては、何をされても攻撃的な態度はみせないけど、犬に対してはいざとなれば喧嘩もするし、興奮すれば指示など耳に入らなくなる。

ゆきうさこさんご一家には、何度も我が家にいらして頂き愛ちゃんの扱い方をお勉強していただきました。

そして、1ヶ月間のトライアル中もご報告を頂き無事に終了することができましたので、愛ちゃんはゆきうさこさんの家族の一員に正式に決定致しました。

応援してくださったみなさまありがとうございました。

今後はゆきうさこさんのブログをごらんください。

http://ameblo.jp/yukiusako-a/

トライアル 9月20日

トライアル最終日のご報告です。


とうとう愛ちゃんのトライアル最終日となりました。

とは言っても、いつもどおりの一日だったわけですが・・・。

今日は雨だったので、お散歩に連れて行ってもらえず、残念な愛ちゃんです。

台風が近づいているので、明日は尚更お散歩無理っぽいです・・・。

明日は、ちょっと早く帰れそうなので、帰宅したらお部屋で遊んであげようと思います。

トライアル最終日ですが、私達は愛ちゃんとこれからも一緒に暮らしても大丈夫でしょうか?

まだまだ不安はありますが、愛ちゃんと一緒に暮らしていけたらいいなと、思っています。



トライアル期間は無事に終了致しました。

こちらからの要望やお願いにも誠実に応えて頂き本当に感謝です。

愛ちゃんを最期までどうぞよろしくお願い致します。

愛ちゃん、お家が見つかってよかったね。

トライアル 9月18日19日

トライアル29日目30日目のご報告です。


9月18日(日)

今日は、愛ちゃんが我が家に来てから2度目のシャンプーをしました。

一度目同様、愛ちゃん、特にシャンプーを嫌がるでもなく、とてもおとなしくしていてくれました。

お風呂場にも、「こっちだよー」と呼ぶと、自分から入ってきてくれました。

シャンプー後のドライヤーも嫌がる様子はありませんでした。

愛ちゃん、キレイにって、美人さんになりました。

P1010466-1.jpg

P1010467-1.jpg


9月19日(月)

今日で、愛ちゃんが我が家に来てからひと月になります。
あっという間でした。

そんな今日、色々とありました。

愛ちゃん、今日は、リビングでウンチとおしっこ、してしまいました。。

リビングに出してボール遊びをしていた時のことです。

本当に突然、ウンチをし始めてしまいました!

「あ!ダメ!」と叱りましたが、当然止められず・・・

きっとちょっと我慢していたのかもしれません。すぐにトイレに連れ出してあげればよかったと反省していますが、愛ちゃんに対しては、「ここはおトイレではない」ということを分かってもらうために、厳しく叱りました。

ウンチについては、すぐにおトイレに連れて行ってあげなかったのがいけなかったのかも知れないのですが、問題はおしっこです。

夜、主人が散歩に連れ出しましたが、散歩から戻るとすぐに、リビングでしてしまいました。散歩中にはしなかったそうです。

このときばかりは、かなりきつく叱りました。

愛ちゃん、どうしちゃったのでしょう?これは、何かの意思表示でしょうか?
しばらく様子を見ます。

トライアル 9月15日

トライアル26日目のご報告です。

昨日、一昨日の出来事です。

愛ちゃんが昼間お留守番をしているケージ、天井がネットになっています。

(「何か上にしっかりしたものを乗せて置いた方がいいかも・・・」とアドバイスいただきました)

自宅にちょうどいいサイズの板(本来は棚板に使う板で、厚さ1.5センチくらいあります)があったので、それを乗せていました。

その板、結構な重量があるので安心していたのですが、昨日、一昨日と、帰宅してみるとその板がケージから落ちていました!

頭でゴンゴンやって落としたのか、ケージの中で暴れて落としたのか・・・・

愛ちゃんは、いけないことをした、という自覚があるのか、帰宅した私たちの顔を見ると、耳を後ろにペタンと倒して上目づかいにこちらをチラチラ・・・

昨日はさすがにパパに厳しく叱られたようです。

息子は「上に板が乗ってるのが嫌なんだよ~。可哀そうだから、何か違う方法を考えてあげようよ~」と愛ちゃんを庇っていました。

何か良い方法を考えてあげようと思います。

愛ちゃん、私やパパが帰宅すると、クルンクルン回って、とても嬉しそうな様子で迎えてくれます。

その姿を見て、こちらもとても嬉しくなってしまいます。

愛ちゃんに癒される毎日です。



犬って一つのことに集中しだすと、犬種や年齢を問わず想像以上の力を発揮しますので、思わぬことをしでかします。いろんな面においての知恵比べ、頑張ってください。

トライアル 9月10日

トライアル21日目のご報告です。


愛ちゃんの「お留守番部屋イヤイヤ状態」、相変わらずですが、本当に「渋々」という感じですが、ちゃんと指示に従ってくれています。

アドバイスいただいたとおり、あまりパターン化しないように、色々と工夫してみようと思います。


今日は、お天気が良かったので、愛ちゃんを車に乗せて、多摩川の川原へ。

R0010533-1.jpg


「今日はちょっと暑すぎるかも・・・」と連れて行くことを少し躊躇したのですが、なかなか週末にこんな好いお天気もここの所無かったので、ちょっと連れ出してみることにしました。

川原では、ロングリードに付け替えて、ボール遊び。

音の出る柔らかいおもちゃなので、飲み込んだり噛み千切ったりしないよう、注意しながら遊びます。

愛ちゃん、このおもちゃが大のお気に入りのようで・・・

はじめのうちは、ボールを投げて、持ってきて、おやつと交換、が出来ていたのですが、途中からおもちゃを放さなくなってしまいました!

R0010542.jpg


おやつを見せても効果なし・・・・

ちょっとでも口から離れると、慌てて追いかけて、また咥えて・・・

これでは、ボール遊びが出来ません!(苦笑)

ということで、遊びは終了。


川原では、なるべく高架下の日陰で過ごすようにして、お水もたくさん飲ませていましたが、やはりとても暑かった様で、車に戻ってからもしばらく「ハァ、ハァ」と呼吸が荒く、落ち着くまでに時間がかかりました。

R0010537.jpg


やはり、暑さには弱いんだ!ということを再認識しました。ちょっと反省です。

行き帰りの車の中では、それほど暴れたりすることも無く、粗相することもありませんでした。

もうちょっと車に慣れてもらって、いずれは長距離ドライブもしてみたいですね。



手違いで10日と12日のご報告が前後してしまいました!

12日のご報告で愛ちゃんのお腹にプツプツが出てしまったとありましたが、きっと河原で草に負けたのかもしれませんね。

愛ちゃん楽しそうですね。大満足ですね。

帰宅後は、疲れて仰向けで寝ている姿が目に浮かびます。

トライアル 9月7日

トライアル18日目のご報告です。


愛ちゃん、その後、排泄の失敗なしです。

食欲もあり、ウンチも一日1回しっかり出てます。

目ヤニも最近はほとんど出なくなり、目の調子も良いようです。

耳もその後、気になるほどの耳垢ではなくなり、腫れたりしている様子もありません。

健康状態は良好な様です。

mm1315406317.jpg


今日は、歯磨きをしてみましたー!

仰向けにして、されるがまま、でした。

犬用の歯磨きとはではなく、私の使い古しの歯ブラシをお下がり(苦笑)。

息子の仕上げ磨きと同じ要領で・・・いい感じです。

mm1315406490.jpg


私達が仕事や学校に出かけている間は、愛ちゃん、6畳ほどの洋間においてあるケージで過ごしています。

まだ、日中の気温が30度近いので、エアコン効率が良い部屋に居てもらっています。

私達が出かけるとき、リビングから洋間に移動するのですが、最近、「上に行くよ!」と言うとリビングで固まり、訴えるような目で私を見ます。

上のお部屋に行く=一人ぼっちになっちゃう、というのが嫌なのでしょうか・・・?

何度か呼んでいると、リビングのケージの方に入ってしまいます。

それを何とか上の部屋まで連れて行き、外出します。



そうなんですよね。

パターン化すると副作用が出てしまうんですよね。

ケージやサークルを嫌うのと同じ現象ですね。

お出かけする寸前にケージやサークルに入れるから嫌いになっちゃうんです。

お出かけの時ばかりでなく、普段から上のお部屋で一人で過ごす日をつくるといいですね。

連れて行くタイミングも出かける寸前ではなく、当日の早い時間や前の日から連れて行ったり、リビングに下ろさない日をつくったりして、不規則にしてみてください。

そして、そこでしかもらえない特上のおやつを与え、その部屋に行くことが楽しみになるようにしていきます。

そのおやつは、絶対に他のお部屋や他のタイミングでは与えないことです。

また、普段からそのお部屋に連れて行き楽しく遊ぶこともいいことです。

そのお部屋が愛ちゃんにとって楽しい場所なら行くことを拒まなくなります。

連れていく時には「出かけるんだから、時間がないから早く来て!」という気持ちではなく、「さあ、一緒に遊ぼう!」という楽しい雰囲気で誘ってあげてくださいね。

トライアル 9月5日

トライアル16日目のご報告です。


もう2週間が経ちました。あっという間ですね。

この2週間、私達家族の愛ちゃんへの接し方に大きな間違いが無かったらいいな・・・と思っています。

改めて、気持ちを引き締めていこうと思います!

さて、愛ちゃんですが、えさの量を正しくしてから、ウンチは一日1回になりました。

昨日・今日のウンチには、特に紙らしきものは見られなかったので、この前のビリビリにしてしまったケージの下に敷いていた紙は飲み込んでいなかったんじゃないかと思います。

最近は、私にはもうマウンティングはしなくなりました。(逆に私からしてやってます!)

「おいで」の指示にもちゃんと従うようになってきました。(時々、渋々な感じですが・・・)

「おすわり」は相変わらず「ふせ」の姿勢になることがありますが、そのときは、ちゃんとお座りの姿勢が出来るまでやり直しをさせています。

階段、だいぶ上手に上り下りできるようになりました!

愛ちゃんと私達家族が良い関係を築けるよう、がんばります!

トライアル 9月2日3日4日

トライアル3日分のご報告です。


9月2日(金)

愛ちゃん、とうとう粗相してしまいました。

といっても、半分くらいはこちらに非があるのですが・・・

私よりもパパの帰宅の方が早かったのですが、パパが帰宅後、色々と家事をしていて愛ちゃんをおトイレに連れて行くのが遅くなってしまいました。

愛ちゃん、ずっと我慢してくれていたようなのですが、ケージから出したとたんに、その場でシャー・・・

一応、パパ、その場では厳しく叱ったので、その後は、かなりシュンとしていたみたいです。

パパも、「早く連れて行ってあげればよかった」と反省しきりでした。



9月3日(土)

この週末も生憎の天気で、愛ちゃんはお留守番です。

3時ごろに帰宅すると・・・・

愛ちゃん、ケージの下に敷いてある敷物(引越し屋さんが養生に使う紙ですが・・)をケージに引っ張り込んでボロボロに・・・・!

飲み込んでしまったのではないかと、とても心配しています。

一応、ウンチで出てくるのを確認しようと思っていますが、その後ウンチしていなくて・・・。
心配です。

今日は、朝少し屋上でボール遊びをしました。

今回は、おやつを用意して、ボールを投げて、呼び戻して、おやつと交換、をテンポ良く繰り返してみました。

うちの屋上、壁で囲まれていますが、その壁、ちょっとゴツゴツしてます。

愛ちゃん、ボールを追いかけてちょっとぶつかったりして、目の上辺りに小さな傷を作ってしまいました。

消毒して様子を見ています。

R0010502-1.jpg


9月4日(日)

今日も、不安定なお天気ですが、お天気の様子を見ながらお散歩に。

駅前の八百屋さんまで、息子を連れて散歩がてらお買い物に。

愛ちゃんと私は店の前で待ち、息子にお使いを頼みました。

息子にとっても、良い経験です。

待っている間、知らないおじさんに「おー、僕の好きな犬種」とニコニコ顔で話しかけられました。

「君は、愛嬌がある顔してるけど、強いんだよねー」とおっしゃってました。

愛ちゃん、最近、お散歩中に臭いを嗅ぎに行くことが多くなりました。

私は厳しく「ダメ!」と言って行かせないようにしているのですが・・・。

そして、パパにもマウンティングをしてしまい、きつく叱られていました。

R0010504-1.jpg



あっという間に2週間がたってしまいました。

最初の1週間は「ここはどんなおうち」「どんなひちたち」などいろいろと観察していましたが、

2週間目は、お互いに少し慣れて、「ここの人たちはどこまで許してもらえるかな?」

「こんなことしたらどうするのかな?」などなど試してきます。

今度の3週間目は、やりたいことを次々と出して、自分の要求がどこまで通るかチャレンジしてきます。

愛ちゃんの本性はこれから出てくるので、悪い芽は早い段階で摘んでおかないと大変なことになるので、

ここが正念場!

もうすでに発芽しているので、今摘まないと成長して4週間目あたりに・・・

頑張ってくださいね!

トライアル 9月1日

トライアル12日目のご報告です。


えさの量を減らしたからか、ドッグフードを変えたからかわかりませんが、今日は、うんちしませんでした。

これまで、一日2回、必ずしていたので、ちょっと気になります。

今のところ、耳を特別に痒がったりしている様子はありませんが・・・。
ちょっとこまめに様子を見ていきます。

今日は、私は仕事で帰宅が遅くなってしまいましたが、帰宅すると、ちょうど夜のお散歩から帰ったところで、愛ちゃん、部屋をうろうろしていました。

私の顔を見ると、クルンクルン回って、体いっぱいお出迎えしてくれました。

その後、息子と追いかけっこ!

愛ちゃんのペロペロ攻撃にあったら、息子の負け。
ペロペロ攻撃をかわしてソファまで逃げ切れたら、息子の勝ち。

二人とも楽しそうに遊んでました。

トライアル 8月31日

トライアル11日目のご報告です。

愛ちゃん、今日も排泄失敗無しでした!

食事の量ですが、一回にどのくらい与えるのが良いのかよくわからず、ドッグフードの袋に書かれている分量で、愛ちゃんの体重に合う分量を与えていました。

ところが。。。

昨日、パパが気がついたのですが、「この分量、一回の分量じゃなくて一日の分量だった・・・!」
 
・・・・ということは、これまで必要分量の2倍量を一日に与えていたことに!!


愛ちゃんは、毎回残さずペロリでしたし、足りないくらいか、と思っていたので、びっくりでした。

それ以来、パパが「愛ちゃん太りすぎじゃない?お腹回り、もう少し引き締まってた方がいいんじゃない?」としきりに愛ちゃんの体型を気にしています。(笑)


久々に愛ちゃんのお耳をのぞいてみると、

「げげっ!」

真黒じゃないですか~!

一週間前に耳掃除をしてあげたきり、ちゃんと見てなかったのですが、一週間でこんなにきちゃなくなってしまうとは・・・・

今後、気をつけて様子を見てあげようと思いました。。

トライアル 8月30日

トライアル10日目のご報告です。


愛ちゃん、相変わらず排泄の失敗無しです。
夜中に、向かいの家のわんこの鳴き声に反応して、「わん、わん」と吠えることがあります。様子を見に行くと、横になったまま顔だけ上げて吠えてたりして、あまり攻撃的な感じではないと思います。
「吠えちゃだめ!」と叱ると、静かになります。

少しずつ、ケージから出して触れ合う時間を増やしています。
愛ちゃん、基本、落ち着きなく部屋の中をうろうろ、くんくん。
自分からおなかを見せて「ねぇ、撫でて撫でて!」という感じで甘えてくることも多くなりました。
今日は、私がソファに座っていると、立ち上がって私の体に前足をかける(うまく説明できませんが。。。)ような動きを執拗にしてきました。腰を振っていたわけではありませんが、もしや、これはマウンティング!

今日は、何度も「それはダメ!」と引き離して叱りました。

トライアル 8月28日

トライアル8日目のご報告です。


愛ちゃんを迎えて一週間が経ちました。
この一週間は、こちらが心配していたような大きな出来事もなく、私たちの生活が一変するようなこともなく、順調だった様に思います。
愛ちゃんも、この一週間で少し我が家に慣れてくれたのではないでしょうか。
私たちが、ここから気持ちをもう一度引き締めて、事故などが起こらないように気をつけたいと思います。

今日は、久々のお天気で清々しい一日だったので、愛ちゃん、シャンプーしてみました。
愛ちゃんは、お水を嫌がることもなく、終始おとなしく、されるがままでした。
シャンプーの後、屋上で少しボール遊びをしました。
ボールを追いかけて、楽しそうにしていました。(ボールを持って帰ってくることはありませんでしたが・・・・)

夕方、散歩に出かけようと家を出ると、お隣のわんこ達に遭遇しました。
お隣のわんこ達、吠えたりすることなく、その場でしっぽフリフリ。
愛ちゃんは、というと、お友達を見つけて嬉しくて嬉しくて、テンションMAXに!
お隣の奥様にも大興奮で・・・。
今日のところは、ちょっと心配だったので、わんことの接触は避けました。
このような状況のとき、犬同士、挨拶をさせても大丈夫なのでしょうか?

相変わらず、「お座り」の指示に「伏せ」で答えることがあります。
根気強く、「そうじゃないよ」と伝えています。
愛ちゃん、伏せの体勢から、「ごろんして」というと、ごろんと横になっておなかを見せます。偶然の発見ですが、そういうしつけもされていたのでしょうか。




保護犬と生活すると、どうしてもその子の過去が気になります。

今までの犬と比べて経験したことがないことだと特に気になります。

でも、どんなに気にして悩んでも、想像の域を脱することはできません。

愛ちゃんがいる生活に慣れて来て、これからは様々な新しい発見があることでしょう。

そんな時どんな行動も「どうして?」と過去にとらわれて思い悩むのではなく、いいと思う行動は強化していき、悪いことや困る行動は消去していくことで、お互いに新しい生活を楽しんでください。

トライアル 8月27日

トライアル7日目のご報告です。

「おすわり」の指示に従わないのは、伏せをしてしまう愛ちゃんに、思わずニヤけてしまったいるから!
それで、「喜んでくれた!」と思わせてしまったのかも。
今は、しつけが崩れてしまわないよう、厳しくしていこうと思います。

土曜日、お天気が良ければ、多摩川の川原で遊ぼう!と思っていたのですが、あまり天気が良くなかったので、愛ちゃんはお留守番。
今のところ、心配していた、ソフトタイプのケージ(?)を破壊したりすることなく、おとなしく待ってくれています。
排泄の失敗も無しです。大体、毎日、おしっこ2~3回、ウンチ2回(山盛り!)です。

今日は、我が家に、注文していた馬の蹄が到着しました!

P1010419-1.jpg

さっそく与えてみると・・・。
もう夢中です。

P1010423-1.jpg

蹄は、ずっとケージに入れっぱなしにするのは良くないのでしょうか?
一応、昨日はひとしきりハミハミしたところで、取り上げてしまいましたが、出かけるときに入れていってあげてもいいのかな?




愛ちゃんは上手にカミカミして、少しずつ食べていくタイプなので、小さくなっても飲み込まずに食べていました。無理に飲み込んで喉に詰まらせる危険性が低いので、お留守番に与えて大丈夫だと思います。

我が家にいたとき、愛ちゃんが毎日少しずつ食べていたひづめが5cm四方ぐらいの大きさになっていたので、ミクロンにあげました。

喜んでかんでいたのですが、しばらくすると「ゲホ ゲホ」手で自分の口の中をカリカリ!
ケージの中でジタバタ、と様子が変なので見に行くと、おててが血だらけ!

仰向けにして、口の中を見ると、上あごにひづめがピッタリとはまっていました。

おいしく食べていたのに、思わぬ展開にミクロンは「取れないよ、どしよ~」

取ってあげると、おとなしく「お願いします。」状態で、スッキリした後はケージで「ホ~」として寝てしまいました。

何が起こるか分からないので、一応お気をつけてください。

トライアル 8月26日

トライアル6日目のご報告です。


早いものでトライアル開始からもうすぐ1週間です。

そろそろ愛ちゃんも飼い主様も新しい環境に慣れ始めて、愛ちゃんがサインを出す時期に入ってきました。

サインは、大きな失敗から小さなことまでいろいろあります。

失敗はお互いに学習するいい機会ですので、がっかりすることはありません。

以下のご報告を読むと、サインを出しているので、慣れてきた証拠!




今日も、愛ちゃん、おトイレ失敗無しです!愛ちゃん、頑張ってくれてます!

今日は生憎の雨で、あまり長いお散歩は出来ませんでした。

その代わり、ケージから出して少しだけですが、遊びました。

愛ちゃん、「おいで!」と呼ぶと、跳ねるようにしてケージから出てきました。

R0010492-1.jpg


私やパパの顔をペロペロ・・・。疲れてソファで眠ってしまった息子の手をペロペロ・・・。

パパに体を掻き掻きしてもらうと、気持ちよさそうな表情になっていました。

最近気がついたのですが、愛ちゃん、私が「お座り」の指示をすると「伏せ」をしてしまう傾向にあるようです。

息子の発音だけではなかった!私の発音もわかりづらい・・・?

でも、後ろ足をベローンと伸ばしきった伏せの格好が、とても可愛らしくて。

思わず微笑んでしまいます。

「愛ちゃんが体をよく掻いている。痒いのかな?」とパパが気にしています。

見たところ、発疹が出ているような様子はありません。

体を掻くのはよくすることなんでしょうか?

R0010489-1.jpg

トライアル 8月25日

トライアル5日目のご報告です。

お散歩途中に雨が降ってきた時のこと、確かに、「あ、雨ふってきちゃったな、どうしよー」と思ったのは、私のほうだったかもしれません。

愛ちゃんの表情がなんとなく、「引き返そうか?大丈夫?」とこちらの心配をしてくれているようで、「やさしい子だなぁ」と思ったりしました。

今日も、おトイレの失敗はありませんでした。
本当、よく頑張ってくれてるなぁ、と感心しています。たくさん褒めてあげようと思います。

今朝、我が家のベランダ菜園のゴーヤが、黄色くなってはじけていました!
中には真っ赤な種が!黄色く熟したゴーヤは、苦味が和らぎ、食べやすくなるとのこと。
愛ちゃんの朝食にトッピングしてみたところ、美味しそうにペロリでしたー。

平日は、なかなかゆっくり愛ちゃんとの時間を持つことが難しいですが、週末は、どこか広い場所に連れて行って、遊んであげたいなーと思っています。


トライアル 8月23日24日

トライアル3日目のご報告です。

今朝は、6時ごろに散歩に連れ出し、おしっことウンチをしました。

その後は排泄することなく、8時過ぎに家族全員が外出しました。

今日は、気温が30度くらいまで上がる予報だったので、3階の部屋にケージを移動し、エアコンをつけて外出しました。

18時ごろに主人が帰宅。おしっこもウンチも失敗することなく、我慢してくれていました。すぐに散歩に連れ出し、しっかり排泄できました。


今日は、夜に少しケージから出してみました。

愛ちゃんは、嬉しそうに部屋の中を歩き回り、くんくんして回っていました。

そのときは、「おいで」と呼んでも、なかなか来てくれず・・・
ちょっと時間がかかりました。

でも、お座り・お手・おかわり・ふせ・まて の指示にはちゃんと従ってくれました。

その後、仰向けにして、目やにをとってあげたり、耳掃除をしてあげたりしましたが、特に暴れることもなく、おとなしくしててくれました。

息子の指示に従わないのは、やはり発音の問題かな、と思います。

息子が「おすわり」というと、愛ちゃんはふせをしてしまうことがよくあります。

根気強くやっていこうと思います。

R0010487-1.jpg



トライアル4日目

愛ちゃん、今のところ排泄の失敗はまだありません。

朝と晩、お散歩中かトイレでしています。ウンチは、餌が変わったからか、少し色の変化が見られますが、とても良いウンチだと思います。

今日は、私が仕事で帰宅が遅くなってしまったので、主人が19時頃に散歩に連れ出しました。

私が帰宅後、排泄のつもりで、軽く散歩に連れ出しましたが、おしっこはしませんでした。

途中で、雨がパラパラ降ってくると、愛ちゃんは立ち止まって私の顔をみて、「引き返そうか?」という感じで、もと来た道を引き返そうとしていました。

雨は小降りだったので、そのまま進んで家に帰りましたが、愛ちゃん、雨は苦手?


こちらでは、何度かお散歩中雨が降ってきたこともありましたが、私が平気で歩いていたので、普通に歩いていました。もしかしたら、帰った方がいいかなと先に不安を抱いたのは飼い主様の方かも、そうであったら、そのお気持ちを読んだのかもしれませんね。



愛ちゃん、今のところ、無駄吠えはほとんどしません(あ、日中は家にいないのでわかりませんが・・・汗)
誰かが帰宅すると、少し「ワン、ワン」と吠えますが、顔を見ると、しっぽをブンブンふって、「クーン、クーン」と甘えた声で鳴きます。これも、すぐに止めて静かになります。

食事は、ドッグフードに野菜や魚の骨などを混ぜて与えています。愛ちゃんは、毎回ぺろりと平らげてしまいます。我が家のベランダ菜園のミニトマトも、おいしそうに食べてくれました!

では、また明日報告します。
おやすみなさい。。。。



新しい飼い主様には毎日ご報告を頂いています。

お忙しいところ、本当に感謝しています。

反面、私はブログへのアップが遅れ、申し訳ありません。


一番気になっていたのは、排泄の失敗!

飼い主さんにとって一番のストレスは排泄の失敗ではないでしょうか。

仕事から疲れて帰宅した時、失敗されていると辛いですからね。

そんな時、犬の性格や病気、排泄のしつけの進み具合にもよりますが、私は成犬の場合は叱ります。

それも、「私はとても不愉快だ!とても怒ってます!」という気持ちをストレートに伝えます。

我慢してくれていた時には、「良く頑張ったね。ありがとう。」とほめ、すぐにトイレスペースに連れて行き、排泄がすんだらまたほめます。


甲高い声での突然の吠えも、いまのところたいしたことないようですし、お散歩も時々アイコンをとりながらちゃんと歩いているようで、安心しました。

愛ちゃん、きっと猫かぶってるな!


息子さんもトレーニングに一緒に参加してくださっていることは、とてもうれしいことです。

例え小学生低学年であっても、指示に従う関係をつくっておくことは大切なことです。

お子さんは小さければ、発音やイントネーションが大人とは違うので、犬には理解しにくいでしょうが、ハンドシグナルも一緒に使って根気よくやることで、理解していきます。

できた時には、「おりこうさん」というような上から目線よりも「よくできたね。従ってくれてうれしいよ。」の気持ちを伝えるように、一緒に喜んであげれば犬もうれしく楽しくなるので、小さなお子さんの指示にも従うようになっていきます。

愛ちゃんの性格ならこの方法でうまくいくはず!


ご家族みんなの愛情に包まれて、愛ちゃん最高だね。

トライアル 8月22日

トライアル2日目のご報告です。

今朝、リビングに置きっぱなしにしてしまった私のケータイのアラームに、愛ちゃんが反応して、ちょうど5時半に「ワン、ワン!」という鳴き声で起こしてもらいました(笑)

今朝は雨だったので散歩には行かず、おトイレでおしっこをしました。

本日は、朝8時20分ごろに家族全員が外出しました。

息子の用事があり、私は、15時頃に帰宅しましたが、しっかりおしっこもウンチも我慢できていました。すぐにトイレに連れていくと、おしっことウンチをしました。

夕方、散歩に連れて行きましたが、今日もしっかり横について歩いてくれました。

途中、お散歩中のわんこや子どもとすれ違ったりしましたが、ちゃんと無視できました。

散歩に出かける時に、私が玄関に足ふきタオルを用意し忘れてしまい、帰宅したときに、玄関に「お座り、まて」で待たせましたが、私が2階に上がりタオルをもって戻ってくるまで、ちゃんとお座りのまま待っててくれました。

息子は、愛ちゃんとのお散歩がとてもうれしいらしく、今のところ毎回一緒についてきます。
息子の指示はまだすぐには聞きませんが、根気強く続けていると、指示に従ってくれるので、頑張っています。

今は、すっかり横になって、いびきをかいて眠っています。
昨日より、少しリラックスしてくれているのかな?

R0010479-1.jpg

トライアル 8月21日

トライアルスタートの初日は、いつも一緒に保護活動しているSさんと一緒に失敗談も交えながら、これからのことをいろいろとお話しました。

そして、「日々、試行錯誤して一歩一歩愛ちゃんとの距離を縮めていったらいいんだ!」とご理解いただきました。

「早くうちの子になって欲しい!」と思い、焦っていろんなことをやりすぎても、犬にはストレスになるし、飼い主さんは空回りするだけです。

新しいおうちはの人はどんな人? ここはどんなところ? どんな生活スタイル?

などを、ゆっくり観察する時間を与えてあげて欲しいのです。

接点は、食事を与える、散歩に連れて行く、排泄させる時ぐらいで、お互いに無理をせずに、少しずつ新しい生活環境に慣れていくことで、お互いの距離が縮んでいきます。


トライアル1日目のご報告では、

私たちが帰った後、しばらく愛ちゃんはそっとしておいて、息子さんとの時間をのんびりと過ごされたようです。

夕方、息子さんと30分程買い物に出かけたようですが、特に問題を起こすこともなく、おとなしくお留守番ができたようです。

18時ごろに息子さんと一緒に散歩に出かける時には、拍子抜けするほど、玄関先での「お座り・待て」が上手にでき、ドアを開けても、「よし」の声がかかるまで、飛び出すようなこともなかったとのことです。

お散歩のコースでは、息子さんが愛ちゃんにご自分の通っている学校を紹介してくださったようで、小学生の息子さんといいお友達になってくれればうれしいです。

リードを強く引くこともあまりなく、時々私の顔をチラチラ見ながら上手について歩けたということですので、通っていただきトレーニングした成果が出ているので、このままうまくいくことを願ってます。

食欲も旺盛で排泄物も、健康状態良好のようで安心しました。

お水をたくさん飲んだので、21時ごろ今度はご主人様がもう一度散歩に出かけたようです。

愛ちゃんはお散歩が大好きだからたくさんできてよかったですね。

愛ちゃんの表情はまだ硬い感じのようですが、1日目ですからね。

愛ちゃんとしては、「前のおうちに居られると思ったら、またお引っ越しですか!今度はここにどれくらい居られるんだろう?」ってとこでしょうから、しかたないですね。



この先、日々表情や行動に変化が出てくることでしょう。
いいことも、悪いこともあるでしょうが、1つ1つ受け止めて、正しく導いてあげれば、きっといい関係になっていくことでしょう。

トライアル期間中は、ご報告を掲載致しますので、みなさん応援してください。
よろしくお願い致します。

最後のお散歩

トライアルの日程が決まり、愛ちゃんと3匹一緒に行くこともできなくなるので、最後のお散歩をしました。

Image569.jpg


お散歩が大好きな愛ちゃんはいつも先頭です。

Image574.jpg

Image576.jpg

Image572.jpg

記念撮影も決めてくれました。

愛ちゃん、みんなと仲良くしてくれてありかとね。

Image561.jpg

トライアルスタート

8月21日から愛ちゃんのトライアル生活がスタートしました。

車が大好きな愛ちゃんは、お迎えの車のケージにも喜んで乗りこみました。

新しいお家に着くと、愛ちゃんのお部屋が準備されていて、何のためらいもなくすんなりとハウスしてくれました。

110821_140320.jpg

小柄なお母さんですが、おてんば娘の愛ちゃんをしっかりと受け止めてくれています。

110821_125345-1.jpg

これからは、ここが愛ちゃんのお家です。いっぱいかわいがってもらおうね。


愛ちゃん営業

雨でお散歩にいけませんでしたが、今日はとてもいいお天気になりました。

そこで、愛ちゃんの売り込みにチラシを持って一緒にお出かけしました。

深大寺には動物霊園もあるので、犬好きさんもたくさん来ます。

お蕎麦屋さんも犬連れで入れるお店もあります。

土曜日ということでとても混んでいてお願いしにくい状況でしたが、何とか2件のお店で快く掲示を引き受けてくださいました。

そしていつも行く公園のそばの喫茶店でもOKしてくださいました。

営業中の愛ちゃんの写真をすっかり撮り忘れてしまい、

Image490.jpg

Image492.jpg Image493.jpg

鬼太郎茶屋を撮ってしまいました。おとぼけ~

Image495.jpg

でも、こんなかわいいお顔も撮れました。

たくさん歩いて今日は、吠えることはありませんでした。

愛ちゃんのお家が見つかりますように。

飼い主さん募集のお申込み方法

愛ちゃん(仮名)を家族の一員にお迎えしたいとお考えの方がおりましたら、

件名に「愛ちゃん希望」と書いて、 

お名前、ご住所、お電話番号をご記入の上

アドレス:bretty_run@jcom.home.ne.jp  にメールをお送りください。

追ってこちらからアンケートをメールで返信させていただきます。

よろしくお願いします。

Image420.jpg

掃除機をかけていても平気な私をよろしくね。

譲渡までの流れ

ミニチュアブルテリア愛ちゃん(仮名)の飼い主さん募集を呼び掛けたところ、譲渡に際しての条件などのお問い合わせがありました。
気にかけてくださりありがとうございます。

そこで、譲渡までの流れを簡単にご説明致します。



1. アンケートにお答えいただきます。

 氏名 住所 電話番号 家族構成 住居形態 
 犬の飼育経験経歴(犬種や飼育年数、死亡原因など)
 犬の飼育環境(飼育場所の形態、お留守番の時間、散歩や遊びトレーニングなどの犬
 に手をかけられる時間など) 
 現在飼育している動物の情報など。
 ご希望される理由。


2. 書類審査の後、実際に飼育する環境を確認させていただくために、犬を同行してご
 訪問させていただきます。
 
 新たに準備していただくものや改善していただく場所などがあれば、改善していただき
 ます。
 経験の有無にかかわらず、個体の性格や特徴をお伝えし、飼育に関する注意事項や要
 望をお伝えします。
 ご家族全員にお会いさせていただきます。


3. 犬を迎い入れる準備ができましたら、改善箇所を確認後1ヶ月間のトライアルがスタ
 ートします。

 トライアル期間中はできるだけ毎日、メールやブログで飼育状況のご報告をしていただ
 きます。
 この期間中は、先住犬との相性が合わないなど、不都合なことが生じた場合には中止
 することができます。


4. トライアル期間を無事に過ごし、家族に迎い入れたい、迎い入れることが可能である
 と両者が判断した場合、譲渡契約へとすすみます。


5. 譲渡契約の際には、各種書類に署名捺印をしていただきます。
 保護期間中にかかった医療費(不妊手術代など)をご負担いただきます。具体的な金額
 は、2のご訪問の際にお知らせいたします。


希望すればすぐにでももらえ、なんて面倒なんだろうと思われるかもしれませんが、一度
悲しい境遇におかれたこです。二度と同じようなことがおこらいようにするためですので、
ご理解ください。


これが大まかな流れとなります。



現在、たくさんの動物を飼っていたとしても、食事や水、暑さ寒さ、衛生面、病気予防、病気治療、遊びや運動、十分な人とのコミュニケーションなどがとれ、正しい犬のしつけによる愛情をそそぐことができる環境であれば譲渡は可能です。

ブルテリアという犬種の特性上、犬を飼うのがはじめての方の場合では、専門の方からきちんとレクチャーを受けてしつけ方を学び、犬の習性や本能を理解したうえでの飼育は可能です。


どうぞみなさまよろしくお願い致します。

新顔登場

新しい保護犬のご紹介です。

ミニチュアブルテリア 推定4~5歳 雌(避妊手術済) 体重13kg

Image449.jpg

健康診断の結果、フィラリア陰性 健康状態良好です。

保護当初は、体重が7kg代と、とても痩せていました。
そのため、栄養状態が悪いことからと思われる貧血がありましたが、現在は13kg代となり貧血は改善されました。

14~15kgぐらいが適正体重と思われます。

狂犬病ワクチンと混合ワクチンは接種済です。

右のお耳は、耳血腫を放置されたことにより変形してしまったようですが、現在は治療などの必要はありません。

皮膚の状態は良好なので、茶色に変色している毛は徐々に生え換わると白くきれいになります。

ブルテリアらしい元気なおてんば娘ですが、
「おすわり」「ふせ」「おて」「おかわり」「まて」「おいで」は食べ物がなくてもできます。

お散歩が大好きですが、リードを引っ張ることなく落ち着いて左について歩くことができます。

日中何の前触れもなく突然MAX状態の甲高い声で吠えだすことがありますが、無視していると数分でやめます。
吠えている時間や回数は、以前と比べると減ってきています。

人に対しては何をされても平気で、誰にでもしっぽフリフリの甘えん坊です。

食べられる物、食べられない物、何でも食べてしまう危険性があるので、お部屋の中でフリーにするときには、常に監視して目を離さないでください。

我が家では、一緒に遊んであげるとき以外はケージの中に入れていますが、平気で過ごしています。

犬に対して通常自分から喧嘩を仕掛けることはありませんが、食べ物などの取り合いから喧嘩になる可能性はあります。

トイレのしつけは、1日3~4回こちらからタイミングをはずすことなく外に出してあげれば失敗をすることはありませんが、以前はケージの中で排泄をする習慣だったのか、我慢することも知らせることもなくお布団の上にやってしまいます。

元気で無邪気なとてもかわいい女の子です。ご家族の一員として迎えてくださる方を募集していますので、よろしくお願い致します。

ご希望される方、詳細をもっと知りたい方は、ブログのコメントにご連絡先などを非公開でご記入ください。
追ってこちらからご連絡を入れさせていただきます。


被災地の犬のレスキュー活動

社団法人UKC JAPAN グローリータッズさんでは、環境省や獣医師会などと連携をとって、被災地での犬猫のレスキュー活動を行っています。
もうすでに保護した子も何頭かいるようです。


ホームページの掲載をそのまま書き込みます。

被災地現場より、大至急のお願いです!

現在、保護している子たちを、いったん、避難させる必要があるため、関東近郊に、お住まいの方で、スーパーハウス・プレハブ建てなどを、お持ちの方で、貸出しが、可能な方、大至急ご連絡ください。
連絡先:090-1157-2499(タッズ母まで)よろしくお願いいたします。

そして、現在、一番、不足しておりますのが、ゲージ・バリケンでございます。
どうか、お持ちの方は、救援物資として、下記まで、お送り頂くか、お持ちいただければ、誠にありがたいです。

ゲージ・バリケンの送り先、届け先は、
〒253-0102
神奈川県高座郡寒川町小動341
グローリータッズ湘南
TEL:0467-84-7456 FAX:0467-84-7457
まで。

緊急を要しております。何卒、ご理解のうえ、ご協力お願いいたします。


特に、大型犬用のケージやフードが不足しているようですので、ご協力をお願い致します。

人間が第一優先になるのは当然のことですが、どうか1匹でも多くの動物たちの命が救われますように。

グローリータッズさんのホームページは
http://www.amane-taz.com/index.html
詳しくはここでごらんになれます。

ブルテリアの保護

3月10日にブルテリアが動物愛護相談センターに保護されました。

保護された場所は練馬区石神井台1丁目で、メスの写真ではホワイトです。

おこころあたりのある方は、お迎えに行ってあげてください。

また、迷子になって捜している方をご存じの方は、教えてあげてください。

収容期限は18日となっています。

動物愛護相談センターの場所は、

世田谷区八幡山2-9-11  電話 03-3302-3507 です。

詳しくは、

http://www.taims.metro.tokyo.jp/eisei/syuuyoudb.nsf/doubutubetu?OpenView

こちらからご覧ください。

一回り大きくなってる!

2010/9/18

先月のことですが、DOGOちゃん改め ”ビダちゃん” に会ってきました。

毎回会うたびに大きくなっていく~~~

レスキューしたときは、こんなんでしたが、

2008107-2.jpg 2008107-3.jpg

今ではこんなにがっしりと筋肉がついて、まるで別の犬のようになり、本来の姿を取り戻しました。

体重も倍以上の30kgです。でも、まだ増えてもいいくらいです。

Image233.jpg Image235.jpg

現在の飼い主さん曰く「以前は媚びたようなところがありましたが、今はそのようなことがなく、笑顔にも余裕がある。」とのことです。

DSCN1455-1.jpg

ご主人さまはバリバリの体育会系の方で、大きなビダちゃんをヒョイと持ち上げて川へドボン!

何度練習しても泳げないので、再度ヒョイと救出してもらうようです。

ビダちゃんにとって絶対勝てない頼りになるリーダーです。

目の中に入れても痛くないほどかわいがってもらってます。

レスキューした子が幸せに暮らし、本来の姿を取り戻すことができて本当にうれしいです。

先住犬のブラバちゃんとはとっても仲良し。

もう1匹先住犬がおりまして、その子は他の保護団体さんより引き取られたようです。

この子は心に傷を持つ子で、ビダちゃんとは遊べませんが、その子との距離感もきちんと守っているようです。

この子も早く本来の姿を取り戻せることを願っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。